Twitterfacebook pagemixi pageUSTREAM

_hot topics

 

 

ANATAKIKOU 6thALBUM

 

『3.2.1.O』

 

発表!&先行リリースワンマンライブ決定!

 

 

どんなときもただただオリジナリティ(壁と壁が交差してここだけの隅をつくること)を
追求し続けてきた耽美ポップス最優先野郎のANATAKIKOUが2016年この度、
超絶にチャーミングな傑作フルアルバム『3.2.1.O』(さん.にー.いち.まる)を発表!
その先行リリースワンマンライブが決定!

 

 現メンバーになってからの初音源!お楽しみに!
(アルバムの詳細は追ってお知らせさせて頂きます☆) 

 

 

 

 [日時と料金]
2016年11月18日(金)心斎橋 Music Club JANUS
2016年12月9日(金)青山 月見ル君想フ

 

 open 19:30 / strat 20:00
adv ¥3,000 / door ¥3,500(共にD別)

 

 [ライブ会場チケット先行発売]
9/15@KYOTO MUSE
9/24@服部緑地RAINBOWHILL番外編〜ムジカジャポニカ10周年フェス〜

 

 [イープラスプレオーダー]
9月16日(金)12:00〜9月24日(土)18:00

 

 [チケット一般発売]
10月1日(土)10:00〜ぴあ(P-311-250)・イープラスにて

 

[お問い合わせ]
心斎橋 Music Club JANUS 06-6214-7255
青山 月見ル君想フ03-5474-8115

 

 

 

  

 

 

 

 

ANATAKIKOU 

 

松浦正樹(vo&gu)/主宰
杉村美奈(bass&cho)
藤井学(key&cho) / THE MICETEETH
山口実紗(dr&cho) / ex サルバ通り
クマノツヨシ(prog) / nifu
103CA(key&vo) /印象派. ex ANAGUMA

 

※ライブによって編成が変わります。

 

 

 

 

 

 

山下敦弘監督最新作
映画『味園ユニバース』

ANATAKIKOU 出演!! 
 

 

 

 

7th maxi Single『Release You!』

 

1.万年筆とガールフレンド
2.今日も明日も
3.この世界は誰のために 

(限定音源 / 3曲入り1000円)



完売致しました!ありがとうございます!!!
 

  



_information

【OTHER WORKS】 


OSHIGOTO JITEN という素敵サイトで第1回目のゲストとして、たくさんお話させて頂きました!

 

■山下敦弘監督最新作『味園ユニバース』(2015年2月全国ロードショー)にANATAKIKOU UNIT 出演

 

■大阪発ガールズユニット「印象派」のTOWER RECORDS限定シングル『MABATAKIしないDOLLのような私』(11/6)のラップを松浦が作詞◎

 

■カルマセーキ3rd Album『秘密計画』(発売中)の2曲を松浦プロデュース。

  

【CD】

5th album「きい ちご」 発売中 !
PCD-18648¥2,500(税込)


【VIDEO】

名作「シンデレラ」「リリー」はもちろん、お蔵入り寸前のあの超レアなゆるゆるPVまで!?ANATAKIKOU全ビデオクリップiTunesStoreレコード会社直営♪ビデオクリップにて配信開始!是非、ダウンロードしてご覧ください!



【MAIL MAGAZINE】

 ご希望の方はemail@anatakikou.comからの受信設定の上、メールにてご一報ください。



【SANYO eneloop】

SANYO eneloop music boosterを紹介するANATAKIKOUの映像&テーマ曲が全国の楽器屋さんにて放映中!



_live



_blog

2016年3月1日  松浦正樹
バンド名義について
ANATAKIKOUとANATAKIKOU UNIT。バンド演奏時のために作った ... 続きを読む

2014年9月6日  松浦正樹
『メロディーに乗っ盗られた男』
『メロディーに乗っ盗られた男』ー“ANATAKIKOU UNIT” ワンマンライ ... 続きを読む

2013年11月25日  松浦正樹
夢の乗り物(訳合ってメルマガと重複、すいません。)
日記、久しぶりです。去年の7月、『Release You!』のリリースパーティー ... 続きを読む

2013年1月1日  松浦正樹
しんねん、しんにい
元旦に日記を書く。 年始めまるだしのフレッシュな気持ちを隠せない。大晦日といえば ... 続きを読む

2012年12月31日  松浦正樹
デカ晦日
もう年の瀬。 月日が過ぎるのが早すぎて なんだか地味などっきりにあっているようだ ... 続きを読む